中止といたしました:第14回 JSSMセキュリティ公開討論会のお知らせ

第14回 JSSMセキュリティ公開討論会
中止のお知らせ

会長 大木 榮二郎

企画部会長 高橋 正和

3月14日に開催を予定いたしておりました第14回 JSSMセキュリティ公開討論会ですが、コロナウィルス感染症拡大懸念のため、誠に勝手ながら開催を中止させていただくこととなりました。

皆様には大変なご迷惑をおかけする事となり、大変申し訳ございません。

既に参加のお申し込みをいただいた皆様には、ご登録をいただいたメールアドレスに、直接ご連絡をさせていただきます。万一、メールが届いていない場合は、symposium@jssm.net までお問い合わせください。

何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。

敬具

 

 

第14回 JSSMセキュリティ公開討論会のお知らせ

会長 大木 榮二郎
企画部会長 高橋 正和

第14回JSSM公開討論会を中央大学後楽園キャンパスで開催いたします。
近年、「既存の価値観や枠組みを根底から覆すような革新的なイノベーションをもたらすもの」 としてデジタルトランスフォーメーション(DX)が注目され、様々な文脈で取り上げられています。DXにおいては、IT環境の変化に加え、開発・運用のライフサイクルも大きく変化し、情報系よりも事業基盤として位置付けられています。一方、今日のサイバーセキュリティにおいては、事件や事故が日常的に発生しており、国内外で数多くの事件が報道され、改めてサイバー攻撃を前提としたセキュリティ・マネジメントが必要とされています。
本討論会では、「デジタルトランスフォーメンションとセキュリティ・マネジメント」として、今日的なサイバー攻撃を前提としたIT環境において、DXに求められるセキュリティ・マネジメントについて議論いたします。
多くの方々のご参加をお待ちしております。

    1. 開催日時:2020年3月14日(土)10:00–17:00 (受付 9:30開始)
    2. 会場:中央大学後楽園キャンパス5号館1階5134号室

〒112-8551 東京都文京区春日1-13-27
https://www.chuo-u.ac.jp/access/kourakuen/

    1. テーマ
      『デジタルトランスフォーメンションとセキュリティ・マネジメント』
    2. 主催 日本セキュリティ・マネジメント学会
    3. 後援 (順不同、一部予定)
      日本システム監査人協会(SAAJ), ITコーディネータ協会(ITCA)
      ISACA東京支部, 日本セキュリティ監査協会(JASA)
      東京都中小企業診断士協会(T-SMECA), 日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA) (順不同)

※最大270分の継続専門教育(CPE)受講証明書を発行します。

  1. 対象 JSSM学会員+一般の方
  2. 定員 100名
  3. プログラム (2019年12月23日現在)

最新の情報は本ページの更新によってお知らせいたします。

時刻内容と登壇者(敬称略)10:00-10:05

開会挨拶
日本セキュリティ・マネジメント学会 

10:05-11:05

基調講演 : DXレポートを基点としたデジタルトランスフォーメション推進の政策展開   
経済産業省 商務情報政策局 情報産業課 ソフトウェア産業戦略企画官 和泉 憲明

11:05-12:05

講演-1 : DXサービスのリスクとセキュリティ・マネジメント  
NRIセキュアテクノロジーズ DXセキュリティ事業本部長 佐藤 健

12:05-13:30

昼休み(別室でJSSM代議員意見交換会を開催します)

13:30-14:15

辻井重男セキュリティ論文賞 表彰式  

14:15-15:15講演-2 : DXとサイバー犯罪 アメリカン・エキスプレス・インターナショナル, Inc. グローバルセキュリティ 部長 海老谷 成臣 15:15-15:25

休憩

15:25-16:55

パネルディスカッション 
登壇者、JSSM

16:55-17:00

閉会挨拶

 講演資料はこちらで公開の予定です:講演資料
パスワードは JSSMマイページをご参照ください。

    • 参加費(いずれも事前登録が必要です)

JSSM正会員(3,000円), 学生会員(2,000円)
後援団体(4,000円)、非会員(5,000円)
賛助会員(1名無料,2人目以降 3,000円)
※非会員の方でも、この機会にぜひご入会ください。入会申込み
※ご送金いただいた参加費は、理由の如何を問わず返却いたしません。

    • 参加申込の方法

JSSM会員及び非会員ともに、マイページにログインして参加申込及び参加費のお支払いをお願いしています。
JSSMマイページからイベント等への参加申込の方法をご参照いただき、参加申し込みを行ってください。

    • 問い合わせ先

symposium@jssm.net までお問い合わせください。

 

学会トップページに戻る