環境マネジメント研究会    最新の開催案内

2019.5.1

環境マネジメント研究会主査 岡田政紀

第147回環境マネジメント研究会

 

令和が平静の中始まりました。生憎の天候でしたが、皆さま、どのように迎えましたか。平和で希望に満ちた未来を期待したいものです。ITや新技術を活用した未来が ある一方、高齢化社会、国際紛争、地球の温暖化、食糧問題など、大きな課題を抱えています。

今回は、当研究会幹事の大内氏が、昨今の企業の不祥事から、企業のマネジメント(ISO に準拠したマネジメントを含む)が不十分であることに関して、その対応策について発表します。

現状、①ISO の改訂で品質、環境、労働安全衛生、情報セキュ リティ・・要求項目が個別の要求項目以外は統一され、6 計画、6.1「リスクと機会」 が共通事項となったこと、②気候温暖化の取組みでも ESG 投資に関連し「リスク と機会」の明示が必要とされていること、➂システム監査でも監査基準、管理基準 が改訂され、端的に言えば、監査により経営に役立つマネジメントの強化が望まれることなどを踏まえ、マネジメント強化方法を提案します。皆さまとともに、本問題について、勉強したいと思います。

 

日 時:2019年5月23日(木)18:00~21:00

場 所:㈱日本環境認証機構(略称 JACO)本社 403会議室(4 階)

    地下鉄(銀座線・南北線)溜池山王駅下車 8 番出口徒歩 0 分

    東京都港区赤坂 2-2-19(アドレスビル)03-5572-1721

テーマ:マネジメント改善の提言

    ー改訂ISO「リスクと機会」への効果的な対応ー

発表者: 環境マネジメント研究会 幹事 大内 功氏

講演の後、恒例の懇親会を計画しております。気軽に参加ください。

(研究会は無料、懇親会は 3,500 円)研究会出欠(懇親会の出欠)の連絡

 を mail で 5 月 20 日(月)までにお願いいたします。

以上

 

連絡先:大内 功(日本セキュリティマネジメント学会、当研究会幹事)

E-mail :iouchi@kamakuranet.ne.jp

URL :http://www.JSSM.net/

Tel :0467-32-6876  携帯:080-3207-2401