第30回全国大会開催のお知らせ

 

日本セキュリティ・マネジメント学会

第30回全国大会のご案内

統一テーマ

「70 億総サイバー時代のセキュリティ・マネジメント」

 

基調講演:   三宅 功 氏   (NTTデータ先端技術株式会社社長)
「経営視点で考える情報セキュリティマネジメントの課題」
特別講演:   佐々木 良一 氏 (東京電機大学教授、本学会会長)
「私と情報セキュリティ -ITリスク学研究を中心にして-」
日時 2016年6月26日(日)   9時30分~19時30分
会場 工学院大学 新宿キャンパス
(東京都新宿区西新宿 1-24-2)
主催 日本セキュリティ・マネジメント学会
後援 サイバーセキュリティ戦略本部、総務省、経済産業省、

情報ネットワーク法学会、JC3(日本サイバー犯罪対策センター)、

システム監査学会(JSSA)、日本セキュリティ監査協会(JASA)、

ISACA東京支部、ITコーディネータ協会(ITCA)、(ISC)2、

JNSA(日本ネットワークセキュリティ協会)、日本内部監査協会(IIAJ)、

CSAJ(一般社団法人コンピュータソフトウェア協会) (順不同、一部予定)

※310分(最大)の継続専門教育(CPE)受講証明書を発行します。

第30回全国大会開催にあたって

大木 榮二郎

日本セキュリティ・マネジメント学会は、創立 30 周年を迎え、節目となる全国大会を、6 月 26 日(日)に工学院大学 新宿キャンパスにおいて開催することとなりました。今回は、「70 億総サイバー時代のセキュリティ・マネジメント」を統一テーマとし、グローバルに大きな課題となってきたサイバーセキュリティへの取り組みに様々な角度から切り込む構成といたしました。基調講演では、NTT データ先端技術株式会社の社長でいらっしゃる三宅 功氏をお迎えし、「経営視点で考える情報セキュリティマネジメントの課題」と題してご講演いただきます。また、特別講演では、東京電機大学教授で本学会会長の佐々木良一氏に、「私と情報セキュリティ -IT リスク学研究を中心にして-」と題してご講演いただくことといたしました。
研究発表では、研究会による発表を中心に、学生セッションや自由論題枠を設け、全 27 件の学際・業際的な発表が予定されており、「法・経営・技術・倫理の融合する情報セキュリティ総合科学の創造」を標榜する本学会の特色を活かした魅力的なプログラムを構築できたと確信しております。ご参加の皆様の活発で有意義な討論をお願い申し上げます。そして、この全国大会がきっかけとなり、本学会の研究会にも積極的にご参加いただき、研究の輪がますます広がることを期待いたします。
本大会の開催にあたり、大会プログラムの作成、報告者の募集・選定、参加者の募集、広告原稿の掲載、後援団体との連絡等に、大会実行委員および学会事務局や多くの方々のお世話になり、感謝申し上げます。また、今大会で御報告いただきます方々、司会・進行や記録等をお願いさせていただいた方々、 そして、大会に御参加いただく皆様に、この場を借りて厚くお礼申し上げます。

●プログラム   (2016年6月16日現在。詳細が変更になる場合があります。)
JSSM30回全国大会案内VFinal_20160616、728kB )
9:00 受付開始   受付   (高層棟3階アーバンテックホール)
9:30~9:35 開催校挨拶
大木 榮二郎 大会実行委員長
9:35~9:40 会長挨拶
佐々木 良一 会長
9:40~10:30 基調講演
三宅 功氏 氏(NTTデータ先端技術株式会社社長)『経営視点で考える情報セキュリティマネジメントの課題』
休憩   10分
会場 A(A-0712教室) B(A-0762教室) C(A-0715教室) D(A-0862教室) E(A-0865教室)
先端技術 セキュリティ法と経営 環境マネジメント 自由論題  学生セッション
10:40~11:10  標的型攻撃・サイバー戦争から日本を守るには―組織対応型S/MIMEと組織暗号の提案 特定電気通信とクローズド型ソーシャルメディアの考察 食料自給率向上と食品廃棄ロス クチコミデータに基づく炎上日の解析と検証  クラウドサービス利用におけるリスクマネジメントの課題
 辻井重男(中央大学研究開発機構) 中島尚樹(情報セキュリティ大学院大学) 三吉正芳(サイバー大学) 福田浩至(ループスコミュニケーションズ) 大曽根匡(専修大学) 平原雄三(情報セキュリティ大学院大学)
11:15~11:45 情報セキュリティ資格制度の変遷と課題 非財務報告書の類型化に関する試み プライバシー保護からみたマイナンバー制度のあり方に関する考察
橋本純生(研究会幹事) 大坪史治(獨協大学) 八木晃二(NRI)
11:45~12:35 休憩 (昼食),   11:45~12:25 理事会  (A-0811教室)
12:35~13:25 2016年度 会員総会   (高層棟3階アーバンテックホール)
休憩   5分
13:30~14:00 30周年記念行事について   (高層棟3階アーバンテックホール)
休憩   5分
14:05~14:55 特別講演 (高層棟3階アーバンテックホール)
佐々木 良一会長 「私と情報セキュリティ -ITリスク学研究を中心にして-」
休憩   10分
会場 A(A-0712教室) B(A-0762教室) C(A-0715教室) D(A-0862教室) E(A-0865教室)
関西支部 IT統制 ITリスク学 自由論題 学生セッション
15:05~15:35 制御システムにおけるセキュリティマネジメント-プラント制御システムの実態調査報告- 70億総サイバー時代における自動車の情報セキュリティ ITリスク学研究会の活動について(仮称) グローバルITガバナンスの監査に対する一考察
~グローバル金融セクタを事例として~
基礎自治体の情報セキュリティ達成度評価モデルに関する研究
竹上端一(DCE) 藤田 亮(中央大学研究開発機構) 千葉寛之(日立) 神橋基博(三井住友銀行) 須藤俊明(情報セキュリティ大学院大学)
15:40~16:10 リモート署名における利用者の鍵管理 クラウドシステムの運用時における動的セキュリティ評価システムの開発  大規模災害時のサービスに対する個人情報提供の意識に関する研究 A research of detection and prevention concerning connect back communication in APT attacks
小川博久(みずほ総研) 関根 基晴(東京電機大学)   櫻井 直子(早稲田大学) Abdullah ALMUBARK, Nobutoshi HATANAKA.Dr(東京情報大学)
休憩   5分
会場 A(A-0712教室) B(A-0762教室) C(A-0715教室) D(A-0862教室)
チュートリアル 情報セキュリティ会計 コーポレート・ガバナンス 個人情報の保護
15:30~16:05 実務経験論文化の留意点 サイバーセキュリティと経営者のリスク認識 企業に求められる情報セキュリティ人材 個人情報保護条例の分析
淺井 達雄(中京学院大学) 清水惠子(会計士) 花田経子(岡崎女子大学) 西郡 裕子
湯淺 墾道
(情報セキュリティ大学院大学)
16:50~17:20 経営者のためのサイバーセキュリティ・リスクモデルの検討 “COSO IN THE CYBER AGE”について コネクテッドカーにおける情報活用とプライバシー保護
大木榮二郎(工学院大学) 吉森大介(アークン) 力利則(未来研)、昆資之(MIND)、小出篤史(JSSM)、藤田亮(中央大学)
休憩   10分
17:30~19:30 懇親会   (高層棟3階アーバンテックホール ホワイエ)
●参加費
事前申込・振込
JSSM会員(4,000円)、非会員(8,000円)、
当日申込・支払
JSSM会員(5,000円)、非会員(9,000円)
懇親会: 事前申込・振込(5,000円)、当日申込・支払(6,000円)

※ 非会員の方でも、この機会にぜひご入会ください。事前申込と同時にご入会いただいた方、当日申込の際に 会場でご入会いただいた方は、上記の JSSM 会員の事前申込/当日申込とそれぞれ同額になります。入会方法 等は次の資料をご参照ください。 http://www.jssm.net/jssm/jssm03.htm

※ご送金いただいた参加費・懇親会費は、理由の如何を問わず返却いたしませんが、大会ご欠席の場合には、後日「発表要旨」を、「連絡先御住所」宛に、1部お送りいたします。

●参加申込の方法
(1) 必要事項をご記入のうえ、電子メール、FAX、または郵便で下記の事務局までご連絡ください。

  • メール: jssm30confp@jssm.net
  • FAX: 03-3371-5185
  • 郵便: 〒169-0073 東京都新宿区百人町1-20-3 バラードハイム703
    日本セキュリティ・マネジメント学会 第30回全国大会実行委員会事務局
(2) 必要事項は次のとおりです。

  • 申込区分: (JSSM会員、非会員)、懇親会の出欠
  • 参加者のお名前、所属機関名、連絡先御住所、電話番号、メールアドレス
  • 後援団体のうち、参加団体または受講証明提出予定先の略称(IIAJ、ISACA、ISC2、ITCA、JASA等) (順不同)
    *********ここからコピーして送信してください*********
    ・申込区分 :JSSM会員・非会員
    ・懇親会の出席:参加・欠席
    ・お名前:
    ・所属機関名:
    ・連絡先御住所:
    ・電話番号:
    ・メールアドレス:
    ・参加団体または受講証明提出予定先の略称:
    ************************ここまで*************************

※ 2名以上の参加費を一括送金される場合は、必ず参加者全員のお名前を含む、必要事項をご記入ください。

(3) (1)(2)のご連絡のうえ、参加費・懇親会費を6月17日(金)までにお早めにお振込みください。お振込みをもって参加申込とさせていただきます。6月18日以後は、当日支払(申込み)扱いとなります。

  • 郵便振替用紙がお手許にない場合には下記口座へお振込みください。
    口座番号: 00160-1-262809
    加入者名: 日本セキュリティ・マネジメント学会
  • 銀行振込の場合には、下記口座へお振込みください。
    口座番号: 三井住友銀行神田支店 普通預金2403456
    口座名: 日本セキュリティ・マネジメント学会
●会場アクセス情報
  • 会場:工学院大学 新宿キャンパス
    kougakuin
     JR「新宿駅」下車、西口より徒歩5分
     京王線、小田急線、地下鉄各線「新宿駅」下車、徒歩5分
     都営大江戸線「都庁前駅」下車、徒歩3分
     西武新宿線「西武新宿駅」下車、徒歩10分
    ※会場の高層棟3階アーバンテックホール前で受付をおこないます。
    ※会場に、ペットボトル等の密閉できる容器以外の飲物、その他の 食べ物を持ち込むことはできません。http://www.kogakuin.ac.jp/facilities/campus/shinjuku/access.htmlより転載
●大会実行委員会
実行委員長 大木 榮二郎 (工学院大学)
副実行委員長 飯塚 久夫 (ぐるなび)
プログラム委員長 千葉 寛之 (日立製作所)
自由論題セッション 朴 美娘(神奈川工科大学)
学生セッション 原田 要之助(情報セキュリティ大学院大学)
論文チュートリアル 淺井 達雄 (中京学院大学)
委員(順不同) 大内 功(グリーン&セーフティ鎌倉)
力  利則 (未来工学研究所)
三品 利郎 (JSSMコーポレート・ガバナンス研究会)
間形 文彦 (日本電信電話)
橋本 純生 (先端技術・情報犯罪とセキュリティ研究会)
高橋 正和 (日本マイクロソフト)
小松 文子 (長崎県立大学)
西垣 正勝 (静岡大学創造科学技術大学院)
川口 元  (キヤノンマーケティングジャパン)
椎原 正次(大阪工業大学)
湯淺 墾道 (情報セキュリティ大学院大学)
藤本 正代 (富士ゼロックス)
小林 健  (株式会社OSK)
北野 晴人 (情報セキュリティ大学院大学)
工藤 道治 (日本アイ・ビー・エム)
村田 一 (ジャステック)
吉浦 裕 (電気通信大学)
橘高 弘武 (アークン)
甲斐 賢 (日立製作所)
小屋 晋吾 (トレンドマイクロ)
清水 惠子 (清水公認会計士事務所)
長尾 慎一郎 (新日本有限責任監査法人)
税所 哲郎 (群馬大学)
桃井 義雄 (桃井IT技術士事務所)
藤田 亮 (中央大学研究開発機構)
浜谷 卓美 (凸版印刷)
藤川 真樹 (工学院大学)
今市 紳一(JSSM事務局)
以上