法人登記のご挨拶

会員のみなさま

JSSMは一般社団法人となりました

ohki20190401

一般社団法人 日本セキュリティ・マネジメント学会 会長 

工学院大学名誉教授  大木榮二郎

 

日本セキュリティ・マネジメント学会は、皆様のご協力を得て準備を進めてまいりました法人化の仕上げとして、4月1日に一般社団法人として登記いたしました。これによりまして、今後は新たに誕生した「一般社団法人 日本セキュリティ・マネジメント学会」として、事務局の体制も一新し、新たに選任された代議員と役員の体制となります。

社会全体がサイバー空間への依存を高める中で、セキュリティ・マネジメントが果たすべき役割の重要性がますます高まっています。

本学会は、さらに社会の健全な発展に貢献すべく、「法・経営・技術・倫理の融合する情報セキュリティ総合科学の創造」に向かって、会員の皆様が学術と実務の両面から活発に活動できる環境や仕組みづくりを続けてまいります。