統一テーマ
「シン・不確実な時代(VUCA)におけるセキュリティ・マネジメント」

基調講演:高野 一彦 氏 (関西大学 社会安全学部 教授)
「不確実な時代のクライシスマネジメント」
特別講演: 井出 明 氏 (金沢大学 国際基幹教育院 教授)
「(仮題)悲劇の記憶を継承し、過去から教訓を学ぶ~悲しみの記憶をめぐる旅「ダークツーリズム」」
日 時 2024年7月27日(土) 11時00分~17時40分 (ハイブリット開催)
会 場 京都橘大学
京都市山科区大宅山田町34 [交通アクセス]
主 催 一般社団法人 日本セキュリティ・マネジメント学会
後 援 システム監査学会(JSSA)
情報ネットワーク法学会(IN-Law)
特定非営利活動法人日本システム監査人協会(SAAJ)
特定非営利活動法人日本セキュリティ監査協会(JASA)
特定非営利活動法人日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)
特定非営利活動法人 ITコーディネータ協会(ITCA)
ISACA 東京支部 ISACA 名古屋支部 ISACA 大阪支部 ISACA 福岡支部
日本ITガバナンス協会(ITGI Japan)
一般社団法人ソフトウェア協会(SAJ)
一般社団法人日本クラウドセキュリティアライアンス(CSAジャパン)
一般社団法人日本スマートフォンセキュリティ協会(JSSEC)
一般社団法人日本内部監査協会(IIAJ)
(予定・順不同)
協 賛 (募集中)
第37回全国大会開催にあたって


大会実行委員長
杉浦 昌

 第37回全国大会は、京都橘大学のキャンパスとオンラインのハイブリッド形式で開催することとなりました。これもひとえに会員各位および共催・後援団体の皆様のご協力とご支援の賜物と、心より感謝申し上げます。
 長らく続いたコロナ禍も、一応の収束を迎えつつあります。この間、フィジカルな社会生活にサイバーを利用する動きが急速に進み、その効果が広く認識されるようになりました。この流れは今後も進み、CPS(Cyber Physical System)やOMO(Online Merges with Offline)が盛んになっていくでしょう。そしてこれにともなう社会構造や生活の変化が、我々の価値観や理念にも影響を与えていくことでしょう。
このような背景から、今回の統一テーマを「シン・不確実な時代(VUCA)におけるセキュリティ・マネジメント」と設定しました。(VUCA(ブーカ)とは、1990年代頃から用いられるようになった、「Volatility(変動性)」「Uncertainty(不確実性)」「Complexity(複雑性)」「Ambiguity(曖昧性)」からの造語です。)
 本大会の基調講演では、関西大学 社会安全学部 教授 高野一彦先生よりご講演を頂きます。 特別講演では、金沢大学 国際基幹教育院 井出明先生よりご講演を頂きます。一般セッションにつきましては、研究会による発表を軸に、自由論題枠を設定し、14件の発表を予定しています。今大会が、アフターコロナの情報化社会における新たなセキュリティ・マネジメントを考える一石となることを願っております。
 本大会の開催にあたり、大会実行委員・プログラム委員・各研究会・学会事務局の多くの方々のお世話になり、感謝申し上げます。そして、今大会でご発表いただきます方々、ご参加いただく皆様に、この場を借りて厚くお礼申し上げます。多くの会員・関係者の皆様に積極的にご参加いただき、研究の輪がますます広がることを期待いたします。

●参加申込期間2024年6月3日~2024年7月12日(現地参加)
        2024年6月3日~2024年7月27日(オンライン参加)

●ハイブリット開催について
本大会は、オンラインミーティングツール Zoom を併用しながら現地で開催致します。
講演者は現地からの発表となりますが、参加者はオンライン参加で視聴することができます。

●参加費:JSSM会員 6,000円(税込) 非会員 9,000円(税込) 懇親会費 5,000円(税込)
  ※ 現地参加とオンライン参加の参加費は同額です。
    JSSM会員でない方は入会を申し込みいただくと、会員価格でご参加いただけます。

●参加申込の方法
お申込みURL(Peatix): https://jssm37conference.peatix.com
Peatixにて、「チケットを申し込む」から チケットを選択してください。
① チケット選択:参加区分のチケットを選択
② 割引コードの入力:割引コードをお持ちの方は、チケット選択最下段の「≫ 割引コードを入力」からご入力ください。
③、④ チケットに表示される金額と、最下段の合計の金額が変わります。
※割引コードを入力しないと会員価格とならないためご注意ください。割引コードの入力忘れによる返金には応じられません。
※大会参加、懇親会を同時に申し込むことができますが、別々に申し込むことも可能です。
※会員の方には割引コードをメールにてお送りしております。届いていない方はお問い合わせください。
※お支払いいただいた大会参加費は、理由の如何を問わず返金いたしません。
※懇親会は現地参加申込期間中に限りキャンセルを受け付けます。問合せ先までご連絡ください。

【領収書について】  会社・大学等経理上の手続きで学会発行の領収書が必要な場合は、問合せ先までご連絡下さい。

●予稿集
 予稿集は、学会Web サイトからダウンロードする形態といたします。ダウンロード方法につきましては、別途ご連絡します。

●オンライン会議システムのアクセス方法
 オンライン会議システムのアクセス方法につきましては、別途ご連絡します。

●プライバシーポリシー
 1. 収集するメールアドレスなどの個人情報は、全国大会を運営する目的に使います。
 2. 個人情報は漏えいしないように保管し、大会終了後に不要な情報を破棄します。

●問合せ先
 メール: jssm37info[at]jssm.net ※[at] は @ に変更してください。

◆日本セキュリティ・マネジメント学会 第37回全国大会プログラム
 JSSM第37回全国大会プログラム(6月3日現在)

◆日本セキュリティ・マネジメント学会 第37回全国大会パンフレット
 JSSM第37回全国大会パンフレット(5月30日現在)

◆悪天候における対応について

大会当日に悪天候による影響が予想される場合、オンラインのみの開催または中止とします。
 ・開催地に、暴風警報、大雨警報、洪水警報などの特別警報が発令された場合
 ・交通機関の大幅な乱れや運休がある場合、又はそれが予想される場合
オンラインのみの開催または中止については、参加申込者にメールで通知するとともに、当学会ホームページにてお知らせします。
なお、上記の対応の場合、参加費については返金いたしません(中止の場合も、講演については発表と見做され予稿集が参加申込者に公開されます)。懇親会費は返金いたします。中止の場合、継続専門教育受講証明書(CPD/CPE)は発行いたしません。

◆大会実行委員会

委員長 杉浦 昌(京都橘大学)
副委員長 三角 育生(東海大学)
副委員長 橋本 純生((株)アイ・ヒューマンサーチ)
プログラム委員長 椎原 正次(大阪工業大学)
委員 石田 茂((株)ENNA)
委員 織茂 昌之(日本セキュリティ・マネジメント学会 執行理事)
委員 柿崎 淑郎(東海大学)
委員 千葉 寛之((株)日立製作所)
委員 竹上 端一(デーシーイー)
委員 藤田 亮(中央大学研究開発機構)